最新ニュース

ドリスさんも登壇!オンラインイベントDrupalSouth Shorts 2021が開催されます!

2021-07-26

(この記事はDrupalSouth公式サイトの記事を元に書かれています):
https://drupalsouth.org/

祝20周年!新機能ありのオンラインイベント

Drupalは今年2021年で20周年を迎えました。
DrupalSouth ‘Shorts’では、過去20年を振り返り、そして今後のDrupal10へのロードマップがシェアされます!

セッションは、戦略的なプレゼンテーションから、アイデア共有、円卓会議まで、あらゆる形と規模で行われます。 2021年の新機能で、短いフォーマット、話題のコンテンツ、質問をしたりオンラインでやり取りしたりする機会もあるそうです!

<主な内容>
・新しいデジタルテクノロジーがビジネス目標をどのようにサポートできるか、実践的な洞察
・Drupalを使用し、組織のデジタル機能を加速する方法を学ぶ
・アイデア共有と交流

Drupalのケーススタディを聞けるセミナーが開催されます!

2021-07-02

Drupalの導入と翻訳管理システム連携を実際に行った、ケーススタディを聞けるセミナーが開催されます。

Web CMS 「Drupal」とTMS (Translation Management System)「GlobalLink」 を日本有数の化学メーカー様へ導入したデジタルサーカス社とトランスパーフェクト社が、その知見を共有するセミナーです。

  • Drupalって実際どういうサイトで導入されてるんだろう?
  • 多言語サイト運用に興味がある
  • Drupalに翻訳管理システムを導入する時に気をつけることは?

欧米グローバル企業では、Web CMSと翻訳管理システムTMSのAPI連携によるワークフローの統一、情報の透明化、社内・外注コストの削減の実現が進んでいますが、具体的なケーススタディや効果が日本語で共有される機会は、まだまだ少ないのが現状です。

今回のセミナーは、具体的な事例を通して話を聞くことができる、とても貴重な機会です!

次のDrupalConはヨーロッパ!スケジュールが発表されています

2021-05-28


4月に開催された、DrupalCon North America 2021。お疲れさまでした!
今年はDrupal20周年ということで、4月はDrupal Festで様々なイベントで盛り上がりました。

まだまだNorth Americaの熱気がさめない中ですが、さっそく次のDrupalCon「DrupalCon Europe 2021」の開催日が公表されています!

DrupalCon North America 2021「DriesNote」公開されました!

2021-05-11


2021年は生誕20周年のDrupal。

4月は「Drupal Fest」として様々なイベントが開かれ、DrupalCon North America 2021もオンラインで開催されました!

DrupalConで毎回注目の、Drupal創始者Dries Buytaert氏による基調講演DriesNote。来年6月リリース予定のDrupal10の進捗と、それに伴う現在のDrupal7, 8, 9対応、今後のDrupalなどについて話されました。

DriesNoteの映像はノーカットでDrupal AssociationのYouTubeチャンネルに公開されています!


DrupalCon North America 2021キーノートスピーカーSheree Atchesonさん紹介

2021-04-13

DrupalCon North America 2021まで1週間を切りました!

Driesnoteを含む、毎回注目のキーノートセッション。

本日はキーノートスピーカーのお一人、Sheree Atchesonさんをご紹介します。
どんな方がキーノートでお話されるのか、キーノートセッション聴講前に予習しましょう!

DrupalCon North America 2021プログラム公開が始まりました!

2021-03-25

DrupalCon North America 2021

開催期間:2021年4月12日〜16日(UTC)

開催まで1ヶ月をきりました、DrupalCon North America 2021。

公式サイトに、セッションなど、気になるプログラム詳細が公開されています!

>>プログラム詳細(公式サイト)


注目のキーノートセッションは?

今回のDrupalCon、キーノートセッションがなんと今現在7つもあります。

3つは、Drupal創設者Dries Buytaert氏を含むキーノートセッション、
4つは4〜5名のチームによるキーノートです。

2021年4月はDrupalFest月間です!

2021-03-15

2021年の今年、Drupalは誕生20周年を迎えました!
4月実施予定のDrupalConは、Drupalが生まれた本国アメリカです(オンライン開催です)

DrupalConを中心に、4月はさまざまな公式イベントが開催されます!名づけて、DrupalFestです!!


20周年という節目の貴重なイベントの参加機会を、ぜひお楽しみください!

DrupalFest 4/1-30

Community Summit

Drupal10はIE11のサポートが終了に!Drupal10の開発進行状況

2021-03-01

*/ /*-->*/

Durpal10のリリースが、2022年おそらく6月頃の見込みで予定されています。
つまりあと15か月!Drupal10の進捗状況をお伝えします!

(この記事はDrupal公式サイトの記事を元に書かれています):
https://www.drupal.org/about/core/blog/drupal-10-readiness-initiative-update-for-february-2021


おめでとうDrupal!2021年Drupalは誕生20周年です

2021-02-19

(Drupal公式サイトの記事を元に書かれています):
https://www.drupal.org/about/in-the-news/blog/on-its-20th-birthday-drupal-poised-to-capture-the-next-generation


2021年、Drupalは誕生20周年を迎えました!

20周年を迎えたDrupalは次世代のデジタル・エクスペリエンス市場の獲得へ

Drupalは、20年前の設立以来、何百万もの人々に影響を与えてきました。
Web上の30サイトに1つは、Drupalを利用しています。
つまり、Webのほとんどのユーザーは、知らないうちにDrupalを体験しているということです。

アクイアが米ガートナー社Magic Quadrant for DXPで「リーダー」に選出されました

2021-02-10

Drupalを核とするデジタル体験プラットフォームを提供するAcquia(アクイア)が、米Gartner(ガートナー)社が発行するデジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP)のマジック・クアドラントで、リーダーに指名されました。


(画像:Acquia社ホームページより)



マジック・クアドラントは、「ビジョンの完全性」「実行する能力」を2軸に、「チャレンジャー」「ニッチプレイヤー」「ビジョナリー」「リーダー」の4領域に分かれます。