おめでとうDrupal!2021年Drupalは誕生20周年です

2021-02-19

(Drupal公式サイトの記事を元に書かれています):
https://www.drupal.org/about/in-the-news/blog/on-its-20th-birthday-drupal-poised-to-capture-the-next-generation


2021年、Drupalは誕生20周年を迎えました!

20周年を迎えたDrupalは次世代のデジタル・エクスペリエンス市場の獲得へ

Drupalは、20年前の設立以来、何百万もの人々に影響を与えてきました。
Web上の30サイトに1つは、Drupalを利用しています。
つまり、Webのほとんどのユーザーは、知らないうちにDrupalを体験しているということです。

スマートデバイスの会話型ユーザーインターフェイス(CUI)を強化する場合でも、ニューヨークメトロポリタントランスポーテーションオーソリティ(MTA)のデジタルサイネージにコンテンツをプッシュする場合でも、拡張現実体験のコアコンテンツストアとして機能する場合でも、Drupalの洗練されたアーキテクチャとプラットフォームは、デジタルコンテンツの未来に備えています。


Digital Experienceの再定義

7年前、Drupalの誕生日の前夜に、Drupalの創設者でプロジェクトリーダーのDriesBuytaertは、ウェブが新しい時代に突入しているという彼の信念を示しました。
「モバイルはウェブに取って代わった。でもこれはほんの始まりにすぎないと思う。モバイルウェブは、ユーザーのコンテキストとデバイスに則するデジタルエクスペリエンスによって定義された新しいウェブの最初の例だった。
それ以来、Drupalは野心的なデジタルエクスペリエンスの主要プラットフォームとしての地位を確立しているし、それにチャネルとデバイスが急増するにつれて、DrupalはオープンソースのDXP市場をリードし続ける。」


Powered by a global community of innovation

「この20年間のマイルストーンの一環として、Drupalを今日の姿にした10万人以上の貢献者によるコミュニティを祝います。」
DrupalアソシエーションのエグゼクティブディレクターであるHeather Rockerは言う
「このスケールでの成功はDrupalコミュニティがオープンソースの価値を実証し、健全なコミュニティによってイノベーションが維持されていると証明しているから可能です。
Drupalアソシエーションの主要な目標のひとつは、継続的なプロジェクトの革新に必要なリソースを集めることです。
これは、年々成長し続けるグローバルコミュニティのコラボレーションを通じて実現します。

実際、COVID-19のパンデミックにより多くの産業が縮小した年に、Drupalの貢献は13%上昇しました。Drupalのオープンソースモデルは、個人の貢献者、専門サービスプロバイダー、およびエンドユーザー組織の堅牢で繁栄するエコシステムを構築し、今後20年間のデジタルイノベーションを活用できる立場にあります。
Drupalは進化を続け、世界中のニーズに対応し、新しい市場に向け拡大しています。

将来を見据えた優先事項には、Open Webへの継続的なプラスの影響、多様で包括的なオープンソースコミュニティの育成、編集体験と使いやすさへの注目の高まりが含まれ、Drupalデジタルエクスペリエンスプラットフォームのパワーをさらに利用しやすくします。

2021年は特に4月のDrupalConで焦点を当てて、世界中で1年に渡り行われる祝賀でマークされるでしょう。関連する20歳の誕生日イベントは、ハッシュタグ#CelebrateDrupalおよびCelebrateDrupal.orgを通じてソーシャルメディアで見つけることができます。


注目の4月のDrupalConはこちら「DrupalCon North America 2021」2021年もDrupalから目が離せません!