DrupalCon Europe 2020開催の様子

2021-01-15



2020年12月8日から4日間、DrupalCon Europe 2020がオンラインで開催されました。

119セッションと4つのワークショップ


今回のDrupalCon Europeでは、4つの注目のキーノートセッションを含む、計119ものセッションが行われました。
Drupalの創設者であるDries Buytaert氏によるキーノートセッション”Driesnote"は2日目に行われ、
質問に答えるQ&Aセッションの時間も設けられました。

ライブを見逃してしまった人も、チケット購入者であれば公式サイトにて記録映像を閲覧できます。
また、セッションで使用した資料を公開しているスピーカーの方もいますので、ぜひ内容を見てみてください。

交流セッション ーHallway trackー


前回のDrupalCon Global 2020から、今回のDrupalCon Europeもオンラインでの開催となりましたが、
オンライン上でも様々な交流施策が行われました。そのひとつが "Hallway Track" です。

10人ごとの小さい単位で参加者同士がオンラインで交流し、5分ごとに入れ替え、また違うグループに参加して入れ替え・・、とイベント参加者同士が交流できるセッションタイムが設けられました。
オンラインでのイベント開催でしたが、会場の廊下 "Hallway" で挨拶するようなムードで参加者が会話を楽しめる素晴らしい企画でした。
ぜひ次回も様々な交流タイムに期待したいです!