Acquia、Mauticを買収し、初のオープンマーケティングクラウドを提供

2019-05-13

※この記事は、Acquia社のニュース記事をもとに作成しております。



オープンデジタルエクスペリエンスプラットフォームで従来のマーケティングクラウド産業に挑戦

ボストン - 2019年5月8日 - オープンソースのデジタルエクスペリエンス企業Acquiaは本日、世界で唯一のオープンマーケティング自動化およびキャンペーン管理プラットフォームの開発元であるMauticを買収したと発表しました。 AcquiaとMauticは共に、高額かつ閉鎖的で停滞しているマーケティングクラウドに代わる唯一のオープンな代替手段を形成し、業界初のオープンデジタルエクスペリエンスプラットフォームを提供するというAcquiaのビジョンを拡大します。お客様は、あらゆるチャンネル、あらゆるステージ、あらゆるインタラクションにおいて、ライフサイクル全体の自動化、パーソナライズ、および測定を行うことが可能になります。

Acquiaの共同創業者でCTO兼会長を務めるDries Buytaertは次のように述べています。「今日の世界では、ブランドは統一された合理的な方法でお客様と関わる必要があります。Mauticの買収により、このミッションでブランドをサポートすると同時に、オープンデジタルエクスペリエンスプラットフォームを構築するという私たちのビジョンに向かってより前進することができます。今回の買収により、私たちはオープンソースのコンテンツ管理とオープンソースのマーケティング自動化を統合します。 DrupalがWebコンテンツ管理を大きく変えたように、Mauticはオープンソースによりマーケティングオートメーションの世界を大きく変え、より速いイノベーション、さらなる機敏さ、より高い柔軟性、そしてより優れた統合性をお客様に提供できると考えています」

Acquiaの幅広いデジタルエクスペリエンスプラットフォームにMauticのマーケティング自動化およびキャンペーン管理機能を追加することで、Web、電子メール、SMS、プッシュ通知、ソーシャルメディア、または音声などの新興メディアを問わず、あらゆるデジタルチャネルでシームレスな1対1の顧客体験を推し進めることが可能になります。 Mauticには100を超えるmartech統合機能が用意されており、十分に文書化されたAPIライブラリがあり、実質的にあらゆるものとの統合が可能です。 共に発展を遂げ、高い評価を誇るオープンソースコミュニティであるDrupal.orgとMautic.orgに基づいて構築されたAcquiaのデジタルエクスペリエンスプラットフォームは、次世代の体験の基礎を築きます。

「オープンソースは、企業内の他のすべての機能と同じようにマーケティングを変革する態勢を整えています。 DrupalがWeb用に、Elasticが検索用に、MongoDBがデータベース用にやったことを、Mauticはマーケティング自動化のために行います」。 Mauticの創設者でありCTOのDB Hurleyは、こう述べています。「Mauticは188カ国に25万人以上のユーザーを通じて、マーケティング担当者は独自の条件でデジタルエクスペリエンスを構築および展開するオプションを望んでいることを証明しています。我々もまだその要求の行きつく先には到達していません。 AI、音声、および接続デバイスの進歩が顧客体験の限界を引き上げるにつれて、顧客の期待に応えるイノベーションへのニーズが高まっています。それはオープンソースだけが満足させられるのです」

例として、世界的なブランドエクスペリエンス代理店、VMLY&Rが挙げられます。「私たちはパートナーとしてAcquiaを選びました。そのオープンソースの基盤が私たちのビジョンを実行するために最高の、最も創造的な技術を利用することを可能にするからです」。VMLY&RのチーフエクスペリエンスオフィサーであるJeff Gehebはこう述べています。 「私たちは、エクスペリエンスプラットフォームを推進するオープンソースの力を強く信じています。将来のデジタル体験を創造するためには、無制限に革新を進める自由さが必要でした」

2018年にオープンソースソフトウェアへの投資と終了の記録が生まれたことにより、最近の市場活動は、Acquiaのオープンデジタルエクスペリエンスプラットフォームに対するビジョンを実証しています。 PitchBookによると、マーケティングおよび経験を積んだクラウドベンダーは、オープンソース企業の買収に80億ドル以上を投資しています。しかしほとんどの人は、彼らが参加している開発者コミュニティ、またはオープンソースアプローチの基本原則に対する真のコミットメントをまだ示していません。 同時に、マーケティングの自動化は、Eメールマーケティングに深く根ざしたレガシー製品によって支配され続けています。 ほとんどすべての企業は、買収されて以来イノベーションがほとんど見られないマーケティングクラウドの奥深くに埋められてきました。

Acquiaは、オープンプラットフォームとこれを利用した革新の力を信じています。単一のテクノロジプロバイダにサービスを提供するためだけに構築されたものではなく、デジタルエクスペリエンス市場のあらゆる分野から抜け出すのです。 Mauticは、Acquiaのオープンデジタルエクスペリエンスに対するビジョンを共有しており、AcquiaとMauticを使用することで、企業はベンダーの制約を受けることなく、デジタル業界で活躍するために必要な自由を手に入れることができます。

「マーケティングの未来は開かれています」とAcquiaのCEO、Michael Sullivanは述べています。「異種アーキテクチャのデータとマーケティングテクノロジーを容易に融合し、デジタル学習を大規模に自動化するための機械学習に新たな進歩の道を開くことができるのはオープンアーキテクチャだけです。これらすべては、オープンソース開発者コミュニティが可能にするでしょう。彼らは市場に先んじて継続的に革新を示し続けてきました- マーケティング投資を時代遅れにするのではなく最大化しているのです。 Mauticの基礎は当社のビジョンです。お客様とパートナーにオープンデジタルエクスペリエンスプラットフォームを提供いたします。私たちはマーケティング担当者の革新の自由を制限する、古くなったマーケティングクラウドに対する唯一の代替手段を構築しました」