RESTful Web Services - Critical - Access bypass - SA-CONTRIB-2019-018

2019-02-28
Critical
拡張モジュール

2019/2/20(日本時間:GMT+9)、拡張モジュールにおいて脆弱性が発見されました。
インストールしているDrupalの導入モジュールを確認のうえ、必要な場合はアップデートをおすすめします。

●プロジェクト :RESTful Web Services

●投稿日 :2019/2/20

●セキュリティリスク :クリティカル
●脆弱性 : Access bypass

==概要==

これによりSA-CORE-2019-003で説明されている問題が解決されます。すべての設定が影響を受けるわけではありません。 詳細はSA-CORE-2019-003を参照してください。

▼解決方法
最新バージョンをダウンロードしてください。

・Drupal 7.x用のRESTful Webサービスモジュールを使用している場合は、 restws 7.x-2.8にアップグレードしてください。

==元記事==
https://www.drupal.org/sa-contrib-2019-018