Exif - Critical - Access bypass - SA-CONTRIB-2018-017

2018-03-22
Critical
拡張モジュール

2018/3/21(日本時間:GMT+9)、拡張モジュールにおいて脆弱性が発見されました。
インストールしているDrupalの導入モジュールを確認のうえ、必要な場合はアップデートをおすすめします。

●プロジェクト :Exif
●投稿日 :2018/3/21
●セキュリティリスク : Critical
●脆弱性 : Access bypass

==概要==
このモジュールによって画像メタデータを取得し、それを入力欄または件名に使用することができるようになります。
このモジュールはモジュール設定ページへのアクセスの制限が不十分で、それによってアクセスバイパスの脆弱性が生じています。
この脆弱性は、攻撃者が特定のコンテンツエンティティ型のエンティティを作成する許可を有していなければならないという点によって軽減されています。

==解決方法==。
最新バージョンをインストールしてください。
ExifモジュールをDrupal 8.xで使用する場合は、Exif 8.x-1.1にアップグレードしてください

==元記事==
https://www.drupal.org/sa-contrib-2018-017