マサチューセッツ州 は政府のWebサイトにDrupalを採用しました。

2018-01-17

マサチューセッツ州はDrupal8を採用したWebサイトを立ち上げました。

Drupalを使用していない以前のサイトは情報を集めるのが大変なサイトでした。そこで、Mass.govチームはサイトを分析し、冗長な情報が9割もあることを見つけました。デジタルサービスチームは、この結果から市民のニーズと関心を優先させるサイトアーキテクチャとコンテンツ戦略を開発しました。 1年間後、Mass.govのチームは、旧CMSを使用していた開設して15年経つサイトからDrupalに移しました。

詳しくは元記事をご覧下さい。

▼元記事
Massachusetts launches Mass.gov on Drupal